セール情報、商品情報、キャンペーン情報のツイートも合わせてチェック!

モルテン バレーボール 5号 4号の2020年新デザイン&値上げは?

モルテン バレーボール ミカサ値上げに追随するのか調査

※2019年12月更新※

molten(モルテン)が発売しているバレーボールの5号球と4号球。

日本国内のバレーボール競技におけるボールは、MIKASA(ミカサ)とモルテンの2社が大きくシェアを握っています。

ミカサは、2019年4月にMVA200などの後継にあたる新デザインのバレーボールを発売することを発表しました。

それに伴い、ミカサでは主要なバレーボール球が約10~12%程度の値上げになります。

関連記事

◆ スポーツ用品情報局SPOJOU | ミカサ バレーボール 5号 4号の新デザインを2019年4月発売

市場シェアを2社で分けあっている場合、1社が値上げに踏み切ると、もう1社も値上げするのが大体の流れ。値上げの逆もしかりです。

スポーツ用品情報局SPOJOUでは、2019年~2020年にモルテン製のバレーボールが値上げやデザイン変更があるのか独自取材を行いました。

気になるバレーボールのデザイン変更、値上げは行われる予定なのでしょうか?サクッと短めにご紹介。

モルテン バレーボール 5号 4号 2019年~2020年はどうなる?

モルテンに取材を行った結論からお伝え致しますと、2019年4月にミカサがデザイン変更&値上げを行うタイミングで、モルテンのバレーボールはデザイン変更や値上げは予定されていないとの事でした。

値上げについては、現在のままの価格で2019年~2020年は行く予定との事ですが、急激な為替変動、原材料の高騰などが生じ、企業努力での対策が困難な場合は値上げになる可能性は0ではないとのこと。

デザイン変更については、現時点ではデザイン変更の予定はないとのこと。東京オリンピックが開催される2020年夏までは現行モデルのようです。

価格については、やはり経済情勢によって変動しますね。

2019年4月から主要なバレーボールが、ミカサは値上げでモルテンは現状維持であれば、バレーボール本体価格がモルテンの方がミカサよりも10%~12%安くなりますよね。そうなると、ボールにこだわりや使用ルール等がない場合は、モルテンのバレーボールを選ぶ人が多くなるのではないでしょうか?

特にチームの場合は、6個購入したら6,000円程度変わりますからね。12球で12,000円程度です。予算が少ないチームにはモルテンのバレーボールを選ぶ選択肢が増えてくるでしょう。
ネット通販のバレーボールは割引率が高いので、ネーム加工が必要な場合や複数購入する場合は参考にしてみて下さい。

◆楽天市場 | モルテン バレーボール一覧
◆楽天市場 | ミカサ バレーボール一覧

予想

このまま2社の主要バレーボールの価格が異なったままになることはないと思いますので、値上げがあるとしたらモルテンのボールデザイン変更時でしょう。

スポーツ用品情報局SPOJOUの予想では、2020年夏頃から2020年冬頃にかけて、モルテンバレーボールの新デザインと新価格が発表されるのではないかと予想します。

今後ともモルテンのバレーボールに注目です。

モルテン バレーボールV5M5000
引用元:モルテン

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポーツ用品情報局SPOJOU(スポジョウ)では、スポーツ用品に関する情報を更新中です。少しでもサイトを気に入っていただけましたら、お気に入り登録やSNSでフォロー・シェアしていただけますと嬉しいです。

あなたのスポーツライフに少しでも役立てるサイトを目指して。