【東京五輪】バスケ日本代表 試合で使っているボールのブランド、商品名は?




バスケ日本代表の試合球(ボール)は?

バスケットボール男子日本代表と女子日本代表が、東京オリンピック2020大会や強化試合で使用している試合球(ボール)についてまとめました。

試合球バスケットボールのブランド、商品名などは何なのでしょうか。

本記事は、すぐに内容を読めるようにサクッ!とスマートに解説します。

アイキャッチ画像出典元: モルテン

1.バスケットボール 東京オリンピック試合球のブランド、商品名は?

バスケ日本代表(男子・女子)の試合球で使用されているバスケットボールは、モルテン (molten)の BG5000シリーズです。

このBG5000のオリンピック限定球であるFIBAスペシャルエディションモデルが試合球で使用されています。

【注意事項】安く購入したい場合は楽天市場がショップが豊富。修理対応を考えるなら公式サイトがオススメ。限定生産で完売次第に終売モデル。
 
ボールに印字された独特のデザインは、書道家の青柳美扇氏が毛筆書で「円」と「和」をイメージ。

日本で開催される大会にふさわしいデザインのバスケットボールに仕上がっています。
 

2.バスケットボール 東京オリンピック試合球 詳細まとめ

ブランド モルテン molten
商品名 BG5000 FIBA スペシャルエディション
サイズ 7号球(男子)・6号球(女子)
品番 B7G5000-S0J (男子)
B6G5000-S0J (女子)
カラー オレンジ×アイボリー
発売日 2020年3月11日
定価 14,630円(7号球)
14,410円(6号球)
毛筆書デザイン 書道家:青柳 美扇 氏