くまモン ハンドボールになった。モルテンが2019女子ハンドボール世界選手権大会を記念して発売

モルテン くまモン ハンドボール

大人気キャラクターがボールに

molten(モルテン)は、2018年11月21日に熊本県の人気キャラクターである"くまモン"をデザインしたハンドボール"ヌエバX1300 くまモン"を発売することを発表しました。

この"くまモンハンドボール"は、2019年に熊本県で開催される2019女子ハンドボール世界選手権大会を記念したボールになります。

見てください。この可愛いデザイン。くまモンに癒されますね。

プレゼントにも喜ばれそうですし、お部屋に飾って楽しむのも良いかと思います。

このハンドボールは、くまモンがデザインされているだけではなく、サイズが直径約14cmと小さいことや中綿式になっているので、当たっても痛くない事から幅広い層での使用が可能に。

高齢の方から小さな子供まで、ハンドボールを楽しむきっかけにもなると思います。

くまモンのハンドボールを絶対に欲しい人は注意が必要

皆さんご存知のとおり、くまモンは日本だけでなく海外でも人気です。

製造元のメーカーであるモルテンによると日本国内だけでの限定生産品との事なので、一般製品よりも大幅に生産量自体は少ないとのこと。

気になった方は、お近くのスポーツ販売店にお問合せをいただき、入荷予定があれば予約をした方が確実です。

発売予定日が11月21日。発売が待ち遠しいです。
 

以下は、メーカーリリースを引用して掲載
 

モルテン くまモン ハンドボール

競技用ボールとスポーツエキップメントメーカーの株式会社モルテン(本社:広島市西区、代表取締役社長:民秋清史)は、2019年女子ハンドボール世界選手権の熊本での開催を記念して、大会公式PRキャラクターのくまモンの顔を正面にあしらったハンドボール『ヌエバX1300 くまモン』を11月21日(水)に出荷を開始し、全国のスポーツ店などで発売します。

『ヌエバX1300 くまモン』は、2019年に女子世界選手権が熊本で開催されることをより多くの人に認知してもらうことをコンセプトとして、開発されました。直径約14cmという通常のハンドボールよりも小さいサイズに加え、中には綿が入っているため、子どもでもつかみやすくなっています。また、当たっても痛みを感じることが少ないため、抵抗なくプレーすることができます。

モルテンは、今後もハンドボールに関わるすべての方々に機能・デザインともに優れた製品を開発・提供し続け、モルテンブランドの約束である “For the real game” を実現してまいります。

■製品特長

ボールカラーを黒にすることで、くまモンの体を表現しています。中には綿が入って
おり、通常のハンドボールと比べて、つかみやすく当たっても痛くありません。側面
にはモルテンのハンドボールを象徴する”X“をレイアウトし、裏面上部には熊本大会
ロゴを配置しています。

■製品概要

品名 ヌエバ X1300 くまモン
品番 H00X1300-KY
希望小売価格 2,700円+税
サイズ/重量 直径約 14cm / 175~185g
材質/製法 人工皮革 / 縫い
生産国 パキスタン

引用元:モルテン