国内・国外の有名選手達が集う国際ソフトテニス大会をヨネックスが2月25日に開催!

様々な有名選手が出場する大会が北海道で開催

ヨネックスはチャイニーズタイペイ、韓国選手など国内外のトップ選手が熱戦を繰り広げる『YONEXCUP2017 国際ソフトテニス札幌大会』を2018年2月25日に北海道立総合体育センター 「北海きたえーる」で開催します。

本大会は日本で行われる数少ない国際大会の一つで、2016年アジア選手権の国別対抗で3位に入ったチャイニーズタイペイのユー・カイウェン、チェン・チューリン、日本からは全日本選手権大会チャンピオンの水澤&村上(NTT西日本)、林田&宮下(文化学園大学杉並高校)、全日本シングルス選手権2連覇の徳川愛実(ヨネックス)、長く日本代表を牽引してきた篠原秀典(日体桜友会)など各世代を代表する選手や、アジア競技大会(8月、インドネシア)でメダル争いが予想される代表クラスが集結します。

更には大会会場限定として3月に発売予定の新製品ストリング「DUODRIVE」の先行体験や、選手達のサインを8つ集めて特製スマホケースを貰えるキャンペーン、ヨネックスの3大人気ストリング「サイバーナチュラル」の「シャープ」「スラッシュ」「クロスアイ」を1,000円で世界で重宝されているプロの方々に張り替えてもらえるキャンペーン、テニスシューズの試着キャンペーンなど会場限定のキャンペーンが盛りだくさんとなっています。
 
以下は、メーカーリリースを引用して掲載

 
引用元:ヨネックス公式サイト

ブランド名YONEX ヨネックス
大会名 YONEXCUP2017 国際ソフトテニス札幌大会
開催日時 2018年2月25日(日)8:30試合開始