ヨネックスが新次元カーボンNamd採用ラケット「ASTROX77」を世界同時発売!

世界初の新次元カーボン登場

ヨネックス(YONEX)は、連続強打を可能としたバドミントン用ラケット『ASTROX77』を2017年9月中旬に世界同時発売することを発表しました。
このラケットの最大の特徴は、大きくしなって素早く戻るという性質も持った新次元カーボン『Namd(エヌアムド)』を世界で初めて採用しているということが最大の特徴となります。
この新技術を搭載したラケットが発売されることで各社のラケット開発競争は激化していくでしょうし、バドミントンのラリーが更にスピーディに面白くなっていくと思われます。
フレームの上部とジョイント部分、グリップの末端に重量を配分する新設計を採用したことでフォロースルー(打撃後の振り切る動作)の勢いを落としにくくなり、次のショットへの移行がスムーズに行え連続強打を可能にします。
新素材が生み出す強打を、更に連続で繰り出せる設計で高速のゲーム展開をリードできるバドミントンラケットとなっております。

 

以下は、メーカーリリースを引用して掲載


メタリックブルー


シャインイエロー

引用元:ヨネックス公式サイト